全国の酒と肴と笑いを潤滑油に世界の人と文化とビジネスをつなぎ新しい価値をつくる さばのゆ COMEDY COMMUNICATION COMMNUNITY

WORKS

CM・番組の主な制作事例

さばのゆでは、店主・須田泰成を中心とした豊富なクリエイターの
ネットワークを駆使して、テレビやネットなどの媒体向けに、
コメディスパイスの効いた動画CMを多数製作しています。

・「モンティパイソン アンソロジー」CM


・高木商店「ねぎサバ缶」CM


・「犬がいたから」CM(著者:石黒謙吾 / 集英社)


・写真集「ソラリーマン」CM(著者:青山裕企 / ピエブックス)


・ベルギービール喫茶店「Cafe Cauda」CM


・「墨運堂」CM

テレビ番組もさばのゆの得意とするところです。
これまで、「beポンキッキーズ」(BSフジ)をはじめ、
BS・CS を中心に多数の番組を製作してきました。

その他、このような制作事例もあります。

・「西郷輝彦のピンチの鹿児島語講座」第一話(マイコメ / NTTdocomo)


・「yellow subliminal」製作プロデュース(タカラモバイルエンタテインメント株式会社)
※2005年、「Rose d’Or Awards」で「social awareness award」入選

明治屋おいしい缶詰「父の日」キャンペーン
(写真は、「ソラリーマン」の青山裕企さん/歌は、tamamix)


日本財団「ゆめの貯金箱」キャンペーン
(アニメーションは、星子旋風脚/歌は、tamamix)