全国の酒と肴と笑いを潤滑油に世界の人と文化とビジネスをつなぎ新しい価値をつくる さばのゆ COMEDY COMMUNICATION COMMNUNITY

NEWS

経堂さばのゆ 営業スケジュール


イベント以外の営業日は〈コの字型カウンター〉の日もあります。

さばのゆ地図JPEG



落語などの芸能・文化イベントも(写真は桂吉坊師匠)


ビジネス講演(写真は日本百貨店・鈴木正晴社長)


出版社のトーク&親睦カウンターイベント

高泉淳子さん演劇ワークショップ




東日本大震災の津波で流された
缶詰工場「木の屋石巻水産」の跡地から掘り返した
泥にまみれたサバ缶を洗って売って復興した
石巻と経堂の人々の熱い友情物語をまとめたノンフィクション本が出ました。



その名も、

『蘇るサバ缶』(須田泰成・著)
〜震災と希望と人情商店街〜(廣済堂出版)

企画・プロデュース・編集は、石黒謙吾さん。

見出しすべてでています。






☆カンパネラナイト!(5/18〜)



いまから五千年前。
チグリス・ユーフラテス川沿いの古代メソポタミアでは、
ビール造りが盛んで、酒場が賑わっていました。
人は、文明の黎明期から酒場を楽しんでいたのです。
格差が広がり消費が落ち込むニッポンですが、
周囲を見回すと、自分にあった酒場(居場所)を持ち、
上手くストレスを解消し、出会いやつながりを楽しみ、
セレンディピティ(素敵な偶然)に恵まれる人たちは、
仕事もプラーベートも元気だと感じます。
酒場ばなれが語られる昨今ですが、
実は、いまこそ酒場!これから酒場!の時代なのではないでしょうか。

お酒と酒場が主なテーマのWEBサイト「CAMPANELLA(カンパネラ)」(日経BP)では、
さばのゆ店主・須田泰成もライターとして関わり、
「ビアスタンドの縁で結婚した会社員」
「立ち飲みバーのつながりで映画女優になった20代のフリーター女子」
「下戸だけどバーの学びから経営センスを磨いた会社役員」
「酒場に来ないと言われる若い女性で賑わうカウンター」
「地域のつながりと仕事を生む酒場」
さまざまな酒場のおもしろい話を紹介してきました。

いまこそ酒場! これから酒場!

ということで、5/18(土)〜6/16(日)の期間、
イベント酒場・経堂さばのゆに十数回のカンパネラナイトを開催します!



史上最もPVの多かった記事は、こちらの記事も担当しました。
    ↓
「酒場の水問題」、居酒屋で水ばかり頼む人を許せますか?酒場から社会が見える・第1回:可処分所得の減少、ネットの普及…裏に潜むものは?(2015年9月17日)

下記人気コラムとコラボも予定しています。

◇春風亭昇太と黒川勇人の「旬缶クッキング」
【旬缶8】極上の金華さば味噌煮を、極上のごま油で!

◇NHK「プロフェッショナル」に取り上げられた大野浩介さん
「ななつ星」というスターをつくった職人たち〜九州をよみがえらせた豪華列車、その裏で活躍した仕事師たちの物語〜

◇ビール注ぎのカリスマ重富寛さん
結婚と子宝を呼んだ、重富さんの「奇跡のビール」〜ビールで日本を元気にする、広島の「ビール伝道師」の物語 第1回〜




☆2019年6月のスケジュール

 

☆さばのゆ10周年月間!


◎6月7日(金)  スナック美酒乱(微笑)

19時〜21時LO
チャージ(1500円)+ドリンクキャッシュオン
予約:sabanoyu@gmail.com



◎6月8日(土)  研究活動定例報告会 16時〜(開場15時半)
チャージ2000円
予約:sabanoyu@gmail.com 






◎6月9日(日)  出張さばのゆ


◎6月10日(月) 出張さばのゆ




◎6月13日(木)  崎陽軒シウマイ弁当 酒場 (崎陽軒公認イベント)

みんな大好きシウマイ弁当!
「マチノミ」編集長 岡部敬史さんも来さば。豪華ゲスト続々。
シウマイ弁当やシウマイなどをツマミに飲み語るコの字型カウンター。


19時オープン/21時LO
チャージ(1500円)+ドリンクキャッシュオン
予約:sabanoyu@gmail.com


◎6月14日(金)  カンパネラナイト!
「カンパネラ」人気コラムの書き手であり、酒場の達人、
関橋英作さんと鈴木麻友美さんを迎える夜。
関橋さんの出身地・青森県八戸市からおいしい日本酒と肴を取り寄せ、
本と缶詰で囲まれた「さばのゆ」で大人のカウンターカルチャーをお楽しみいただきます。
19時オープン/21時LO
おツマミチャージ(2000円)+ドリンクキャッシュオン
予約:sabanoyu@gmail.com

・関橋英作(せきはし・えいさく)
1949年青森県八戸市生まれ。外資系広告代理店J・ウォルター・トンプソン・ジャパン(現JWT)に入社し、コピーライターから副社長までを歴任。
その間、ハーゲンダッツ・アイスクリーム、英会話スクールNOVA、デビアス・ダイヤモンド、ネスレ・キットカットなど多くのブランドを育て、広告賞も多数受賞(ニューヨークADC賞、ACC賞、ギャラクシー賞、NYフィルムフェスティバル賞、クリオ賞など)。
特にキットカットでは、いまや受験生のお守りになったキャンペーンを展開。クリエイティブ部門の責任者として、AME賞(アジア・マーケティング・イフェクティブ賞)グランプリを2年連続受賞するなど大成功を収めた。2009年のカンヌ国際広告祭では、日本初となるメディア部門グランプリを、投函できるキットカット「キットメール」キャンペーンで受賞。
現在、クリエイティブ・コンサルタント。ブランディングをする会社MUSB(ムスブ)の代表取締役&クリエイティブ戦略家として、主として企業のブランディング、広告戦略・制作、マーケティングを行う。
そのほかに、東北芸術工科大学企画構想学科教授、木の暮らしと文化を伝える・一般社団法人木暮人倶楽部理事、八戸市任命の八戸大使。企業研修、各種セミナー、講演、執筆などを行っている。
著書に『ある日、ボスがガイジンになったら!? 英語を習うよりコミュニケーションを学べ』(阪急コミュニケーションズ)、『チームキットカットの、きっと勝つマーケティング』(ダイヤモンド社)、『ブランド再生工場―間違いだらけのブランディングを正す―』(角川SSC新書)。『マーケティングはつまらない?』(日経BP社)など。

・鈴木 麻友美(すずき・まゆみ)
1983年、神奈川県生まれ東京都在住の会社員。テレビ局勤務。赤ちょうちんと茶の湯と蕎麦が好物で夜はたまにクラブDJに変身。都会に疲れしばらく海辺ぐらしをしていたが、現在都内に仮住まい中。本コラムではTOKYOに浸かりつつ距離もとりつつ、愛と諦めを持ってTOKYOのヒト・モノを観察します。
Twitter/Instagram @kingmayummy



◎6月15日(土)  カンパネラナイト+経堂大学 
『「おいしいものだけをつくる缶詰工場」と「おいしいものだけを売るスーパー」の話』




サバ缶ブームにさきがけてカンパネラは「おいしいサバ缶」を取り上げていました。
脂のりの良い旬の金華さばを刺身にできる鮮度のまま手詰めしてつくる
宮城県の木の屋石巻水産さん。

お酒にピッタリのこんなレシピ記事!
春風亭昇太と黒川勇人の「旬缶クッキング」【旬缶8】極上の金華さば味噌煮を、極上のごま油で!

◎6月15日(土)  経堂大学 



木の屋のゲスト1名の体調不良により内容少し変更しました。

木の屋石巻水産とさばのゆ。
知り合って10年目の缶系について語る。

おいしいものだけを作る木の屋と
おもしろいことだけをする経堂さばのゆ。
知り合ってから10年目に突入しています。
木の屋の松友さんと
さばのゆ店主・須田泰成のトークショー。
おいしいものだけを売るスーパーの話もいたします。

「教えてもらう前と後」(MBS)で
2019ご飯のおかず大賞に輝いた
「みがきにしん甘露煮」も登場!

19時開講(18時半開場)
チャージ2000円(缶詰手巻き寿司付き)
+ドリンクキャッシュオン
予約:sabanoyu@gmail.com 



◎6月16日(日) 経堂スタンダップコメディ!〜日曜日は笑って締めくくる!〜

出演:永田正行

スタート19時(18時半開場)
チャージ1000円(おツマミ付き)+ドリンクキャッシュオン 投げ銭制 
予約:sabanoyu@gmail.com 
    


◎6月17日(月)  カンパネラナイト!

かつて「カンパネラ」で話題を呼んだコラム「元CA・クララの日記」筆者の駒崎クララさん。
起業家として活躍中のクララさんを囲んだ“カンパネラ同窓会”の夜。
CA推しな旅行スポット・女性が働くこと・幼少期のヨット旅など、
数々の記事の思い出話を肴に、ゆるりと優しく盛り上がりましょう。
そして、こちらも人気コラム「ホムパの達人」の崎谷実穂さんも参加とのことで、
楽しい&文化的な夜になりますね。
19時オープン/21時LO
おツマミチャージ2000円+ドリンクキャッシュオン
予約:sabanoyu@gmail.com 
(イベントタイトル/日付/連絡先/氏名/人数を明記してください)

・駒崎クララ(こまざき・くらら)さん
株式会社KoLabo代表取締役社長。神田外語大学外国語学部卒業後、アシアナ航空へ入社。客室乗務員として約7年半、日韓線及び長距離路線に乗務。7年半の間に二度の優秀乗務員賞を受賞する。2012年、「航空会社の垣根を越えた、CAの情報共有やコミュニケーションの場を作りたい」という思いから、客室乗務員経験者専用情報共有サイト『CREW WORLD』をスタートさせ、株式会社KoLaboを設立。現在はCREW WORLDの運営に加えて、客室乗務員経験者のセカンドキャリアを支援する人材紹介サービス『KoLabo Crew Concierge』を運営。マスタービジネスコーチ。

・崎谷実穂(さきや・みほ)さん
ライター/北海道札幌市生まれ。お茶の水女子大学卒。ビジネス系の記事、書籍のライティング・編集を中心に活動。著書に『ネットの高校、はじめました。 新設校「N高」の教育革命』(KADOKAWA)、『Twitter カンバセーション・マーケティング』(日本経済新聞出版社)、共著に『混ぜる教育』(日経BP社)、構成協力に『これからの僕らの働き方:次世代のスタンダードを創る10人に聞く』(早川書房)、『ニコニコ哲学』(日経BP社)等。



◎6月20日(木) 10周年の木の屋ナイト!

木の屋石巻水産 鈴木さん来さば。
おいしいものいっぱい笑顔いっぱいの夜になるはず。


「教えてもらう前と後」(MBS)で
2019ご飯のおかず大賞に輝いた
「みがきにしん甘露煮」も登場!


19時〜21時
チャージ2000円(おいしいものいっぱい)+ドリンクキャッシュオン
予約:sabanoyu@gmail.com 


◎6月21日(金) 

出張さばのゆ


☆6月22日(土)+6月23日(日) 


◎6月22日(土) 東京公演 第一夜
『国際派芸人!ぜんじろうの海外コメディ奮闘記 in 経堂!』
〜ヨーロッパ9カ国ツアーから帰って来ました!〜 (二回公演)
出演:ぜんじろう 
開演:19時00分(開場:18時30分)
料金:2500円(ワンドリンク別)


◎6月23日(日) 東京公演 第二夜
『国際派芸人!ぜんじろうの海外コメディ奮闘記 in 経堂!』
〜ヨーロッパ9カ国ツアーから帰って来ました!〜
開場:17時00分 開演:17時30分
出演:ぜんじろう 
開場:19時00分 開演:19時30分
料金:2500円(ワンドリンク別)



◎6月24日(月) さばのゆ10周年のカウンター酒場(第一夜)
19時〜21時LO
チャージ1500円(ラム焼き+缶詰+おつまみいろいろ)+ドリンクキャッシュオン
予約:sabanoyu@gmail.com 
(イベントタイトル/日付/連絡先/氏名/人数を明記してください)


◎6月25日(火) さばのゆ10周年のカウンター酒場(第二夜) 
19時〜21時LO
チャージ1500円(ラム焼き+缶詰+おつまみいろいろ)+ドリンクキャッシュオン
予約:sabanoyu@gmail.com 
(イベントタイトル/日付/連絡先/氏名/人数を明記してください)


◎6月26日(水) 
Kilara sen
クレージー COMEDY ジャーニー

19時半スタート(19時開場)
2000円前売り
当日2500円 +ワンドリンク
予約:sabanoyu@gmail.com


◎6月27日(木)  チャリティー演芸会 ヤスミのタネ 


◎6月28日(金) 立川談四楼独演会
          木戸銭 2500円+キャッシュオン
         20時開演(19時開場)
         予約:sabanoyu@gmail.com   


◎6月29日(土) 土曜キネマ
高泉淳子 &佐藤利明 キネマティックトーキングルーム vol4

エノケン!アステア!
映画とジャズと流行歌

ギター 有田純弘

4時半開場 5時開演
チャージ4000円+ドリンクキャッシュオン






◎6月30日(日)  演劇ワークショップ

☆経堂大学・演劇学科6月講義
「高泉淳子さんに聞く演じる楽しさとカメレオン変身術ー自分の中から自分を作りだす方法」




「演技という表現を楽しむことは一部の人だけのものではない。
誰でも自由に平等に参加できて、しっかりしたメソッドで教われば、
のびのび楽しめてスクスクと上手くなるもの」
そんなメッセージに満ちた高泉淳子さんによる表現術の講義によって、
前回、まったく演技経験のない人たちが、
短時間のワークショップを通じて、実に雰囲気があり、
自分という存在を台詞を通じて周りの人たちに伝える優れた役者に変身しました。
その感動と興奮を6月も。
初めての方にも馴染みやすい内容と雰囲気です。



◇これまでに開催された講義に少し実践を加えたかたちですが、
 初めての方でもわかりやすい内容と進行となっております。


◇講義スタート 14時〜(開場13時半) 終演後 懇親会
 チャージ3000円(おツマミ付き)+ドリンクキャッシュオン 
 予約:sabanoyu@gmail.com 
(イベントタイトル/日付/連絡先/氏名/人数を明記してください)

 講義終了後はカウンターバーで飲みながら実際の演技を体験してみましょう。



☆高泉淳子(Atsuko Takaizumi)先生
役者、劇作家、演出家。
早稲田大学卒業後1983年に劇団「遊◉機械/全自動シアター」を結成。少年少女から
老人まで様々な人物を演じ人気を得る。中でも少年役の「山田のぼる」はブームを呼び、
1993年「ポンキッキーズ」で生放送の司会役を務め、旋風を巻き起こした。
舞台の本も手がけ、時間、記憶、家族をテーマにした、『大人の寓話』には、定評がある。
レストランの話を舞台にしてジャズの生演奏と伴に繰り広げる『ア・ラ・カルト』は、1989年から
上演され大ロングランとなり昨年30周年を迎えた。
2004年村上春樹の短編を舞台化した『エレファント・バニッシュ』のニューヨーク、パリ、ロンドン
公演で世界的評価を得る。2009年由紀さおり40周年のステージを構成演出、音楽界でも
話題になる。2013年2月パルコ40周年三谷幸喜書き下ろし『ホロビッツとの対話』で渡部謙と共演。
ホロヴィッツの妻役ワンダを演じ高く評価され、読売演劇大賞優秀女優賞受賞。
1991年「ラ・ヴィータ」で文化庁芸術祭賞受賞。
2009年「アラカルト」でスポニチ芸術優秀賞受賞。
著書に、『昭和演劇大全集』、『高泉淳子仕事録』、『アンゴスチュラビターズな君へ』、『ラ・ヴィータ』、『メランコリーベイビー』、等がある。

高泉淳子さんのオフィシャルサイトはこちら




☆2019年7月のスケジュール

 

◎7月1日(月) 出張さばのゆ

◎7月2日(火) 出張さばのゆ 


☆経堂うな蒲ちゃん祭り♫




◎7月3日(水) 

◎7月4日(木) 

◎7月5日(金) 

◎7月6日(土) 
「ナオユキさんの酒場のスタンダップコメディ!」

「大切なことは全部酒場で教えてもらった。だから酒場に恩返しせなアカンと思てます」
全国の酒場をめぐりライブを行ない客を集め笑わせ盛り上げる。
そんなナオユキさんのジョークで笑えば必ず酒場が愛おしくなる。

19時スタート/18時半開場
チャージ2500円(フード付き)+ドリンクキャッシュオン

☆ナオユキさん
R1ぐらんぷり2011ファイナリスト。
酒場を舞台に繰り広げられる切なくも愛しい酔っ払い達の物語。
唯一無二、孤高のスタンダップコメディショーへようこそ。

カンパネラの記事は、こちら!
      ↓
◇お客さんは「特定中数」、酒場を巡るコメディアンの生き様 〜ナオユキさんが示すSNSとLCC時代のワークスタイル〜








◎7月7日(日)   将棋イベント



◎7月8日(月) 
スタンドあさひ
19時〜21時LO
チャージ2000万円(ザンビア料理などフード付き)
+キャッシュオン



国際栄養士としてザンビアやバングラデシュでも
貧困地域における慢性栄養不良改善・貧困削減の活動に携わる
太田旭さんがゲストのカウンター。
「スタンド あさひ」は、
もちろん大阪の名店にオマージュを捧げています。 
豆腐料理はじめ、いろいろお楽しみ。
緑の葉野菜の料理充実。
アフリカの貧困を救う驚異の「藻類」
スピルリナのおツマミも登場します。
チャージ2000円+ドリンクキャッシュオン  
予約:sabanoyu@gmail.com 
19時〜21時


◎7月9日(火) 

◎7月10日(水) 

◎7月11日(木) 

◎7月12日(金) 
真夏の夜のファド酒場 〜緑のワインと共に〜
ーーーーーーーーーーーーーー




開演19時(開場18時半)
 第一部 19時〜
 第二部 20時半〜
入れ替えなし、途中休憩あり
チャージ3000円(ポルトガルスタイルのおツマミあり)+ドリンクキャッシュオン
予約:sabanoyu@gmail.com
(イベントタイトル/日付/連絡先/氏名/人数を明記してください)

出演)
ファド歌手 MACHAKO
ポルトガルギター 柴内貴彦
クラシックギター 稲葉光

ポルトガル生まれの名酒 ヴィーニョヴェルデとともに
哀愁の音楽ファドを聴く贅沢な夜。

200年の歴史あるポルトガル大衆音楽ファド。
経堂在住のファディスタ MACHAKO(マチャコ)率いる
ファドトリオ が喜怒哀楽が溢れる、さまざまなファドをお届けに
さばの湯に参ります。

第1部はポルトガルを旅するようにスライドで、各名所
ポルト、コインブラ、ナザレ、を紹介しながら歌い上げ、
旅情気分を味わえます。

第2部はリスボンでのファドの体験談をふくめながら
本場の夜のファド酒場の雰囲気で濃厚に演奏します。

最後は皆さんも是非、ファドをマチャコのリードで
ご一緒に歌い体感しましょう。

12弦のポルトガルギターの美しい音色と、
クラシックギターが底辺を支える伴奏で、
本場仕込みの魂の叫びをお聴きください。
そしてサウダーデ(熱く求める気持ち)を感じてください。
リスボンのファド酒場が経堂さばの湯に、生まれます。


【出張さばのゆ】



◎7月13日(土) 経堂大学
『満腹の情景』(花伝社)の木村聡さんに聞く現代の食をめぐる様々な情景の話。

19時スタート(18時半開場)
講義チャージ2000円(うまいもん有り)+ドリンクキャッシュオン    

◎7月14日(日)

◎7月15日(月)

◎7月16日(火)

◎7月17日(水)

◎7月18日(木)  バンドマンのトークショー(仮)


◎7月19日(金) 立川談四楼独演会
          木戸銭 2500円+キャッシュオン
         20時開演(19時開場)
         予約:sabanoyu@gmail.com   


◎7月20日(土)


◎7月21日(日)


◎7月22日(月)  スナックしほ
塩の専門家・青山志穂さんのカウンター酒場

19時〜21時LO
チャージ2000万円(世界の塩とおつまみ)+キャッシュオン

青山志穂さんの公式サイトです。


◎7月23日(火)  イベント予約  

◎7月24日(水) 

◎7月25日(木) 

◎7月26日(金)

【出張さばのゆ】


◎7月27日(土)


◎7月28日(日)

経堂スタンダップコメディ!〜日曜日は笑って締めくくる!〜

出演:永田正行

スタート19時(18時半開場)
チャージ1000円(おツマミ付き)+ドリンクキャッシュオン 投げ銭制 
予約:sabanoyu@gmail.com 


◎7月29日(月)


◎7月30日(火)


◎7月31日(水)


☆2019年8月のスケジュール

 

◎8月1日(木)


◎8月2日(金)

【出張さばのゆ】


◎8月16日(金)

【出張さばのゆ】


◎8月23日(金) 立川談四楼独演会
          木戸銭 2500円+キャッシュオン
         20時開演(19時開場)
         予約:sabanoyu@gmail.com  

【出張さばのゆ】



◎8月24日(土)  研究活動定例報告会
16時スタート(15時半開場)2000円
予約:sabanoyu@gmail.com  


◎8月25日(土)  ダイビングトーク

◎8月26日(土) 

◎8月28日(水)  イベント予約  




☆2020年9月のスケジュール

 



◎9月20日(金)

【出張さばのゆ】


◎9月21日(土) イベント

◎9月22日(日) イベント

◎9月23日(月) イベント


◎9月27日(金) 立川談四楼独演会
          木戸銭 2500円+キャッシュオン
         20時開演(19時開場)
         予約:sabanoyu@gmail.com   


☆2020年10月のスケジュール

 


◎10月25日(金) 立川談四楼独演会
          木戸銭 2500円+キャッシュオン
         20時開演(19時開場)
         予約:sabanoyu@gmail.com   


☆2020年11月のスケジュール

 


◎11月29日(金) 立川談四楼独演会
          木戸銭 2500円+キャッシュオン
         20時開演(19時開場)
         予約:sabanoyu@gmail.com   



☆2020年12月のスケジュール

 


◎12月20日(金) 立川談四楼独演会
          木戸銭 2500円+キャッシュオン
         20時開演(19時開場)
         予約:sabanoyu@gmail.com   


☆2020年1月のスケジュール

 


☆2020年2月のスケジュール

 


◎2月4日(火)  ビッグイベント